美容・健康

健康にも美容にも効果あり!?おすすめしたい「蓮茶」

こんにちは、シロ(@shiro_kitsune7)です!

私は蓮(ハス)といえばモネの睡蓮の絵画が思い浮かびますが、つい最近睡蓮とハスが別物であることを知り驚きました(笑)

そんなことは置いておいて、本題に移りたいと思います。

皆さんはハスといえば何を思い浮かべますか?ハスの根の部分はレンコンですので、レンコンを思い浮かべる人も多いかもしれません。

そんなハスをお茶にした「蓮茶」というものがありますが、あまり日本ではメジャーではありません。よく知らずに購入すると「思っていたものと違う」となってしまう場合があります。

健康面でいい効果も沢山あるのでその辺も取り上げながら「蓮茶」について紹介したいと思います。

(ハス)の花

夏の暑い時期に咲きます。朝に開花し昼過ぎには閉じてしまう蓮の花。また、花が開き始めてから3日ほどで散ってしまうんだとか。儚いです

蓮と言えば仏教のイメージを持つ方も多いと思いますが、実はインドが原産です。

花言葉は「清らかな心」「神聖」

仏教やその他の宗教でも清らかで神聖な花として大切にされてきました。

泥の中に根を張り、水面に美しい花を咲かせる「蓮」は仏法で「泥のような苦難の中でも、将来必ず綺麗な花を咲かせられる」という喩えに用いられているそうです。

蓮茶(ロータスティー)とは?

蓮茶はロータスティーとも呼ばれ、ベトナムで親しまれています。ベトナム土産としても定番。

べトナム王宮の女性たちが愛し、世界の三大美女の一人である中国の楊貴妃も愛飲していたという伝統的なお茶です。 別名「美人茶」とも呼ばれています。

3つの蓮茶がある?

ひとえに「蓮茶」と言っても大きく3種類に分けることができます。

  • 「蓮花茶」・・・蓮の花の香りを緑茶に移したもの
  • 「蓮葉茶」・・・乾燥させた蓮の葉を茶葉にしたもの
  • 「蓮芯茶」・・・乾燥させた蓮の実の芯をお茶にしたもの

以上の3種類です。

種類が異なると味はもちろん、健康面での効果も異なるので知らずに買ってしまうと失敗しかねません。(私も以前間違えて購入してしまいました笑)

レビューなどで「美味しくなかった」などの声が目立つのもそのせいかもしれません。

この3種類の蓮茶の違いやそれぞれの効果について説明していきたいと思います。

蓮花茶

ベトナムのお土産として定番なのはこの「蓮花茶」です。3つの中で最も飲みやすいお茶になります。

上品な香りにさっぱりした味が特徴です。香りを楽しむことが出来るお茶です。

この香りには「鎮静」「健胃」「解熱」「血圧効果」などの効果があるそうです。

価格はピンキリですが、現在は蓮の花ではなく香料で香り付けしたものも出回っているので購入の際はしっかり確認した方がいいでしょう。

緑茶ベースなのでカフェインが入っていることにも注意が必要です。

こちらは香料ではなく蓮の花を使用して香りづけされているのでお勧めできる製品です。(実際に飲んでみましたが、とても飲みやすく香りがいいお茶でした。)

蓮葉茶

私が最もおすすめしたいのがこの蓮の葉茶。名前の通り蓮の葉を乾燥させて茶葉としたものがこの「蓮葉茶」です。

少し苦味があり、漢方のように感じる人もいるかもしれません。しかし、良薬は口に苦し。健康効果が素晴らしい。

高血圧・脳梗塞・心筋梗塞・動脈硬化の予防になります。

蓮の葉茶には

[アルカロイド、ノルヌシフェリン、ロエメリン、アノナイン、ネルンボサイド、食物繊維、ビタミンC、鉄]

などの豊富な栄養素が含まれています。

それらの主な効果として

  • 体内の毒素を排出
  • 脂肪分解作用
  • 抗酸化作用
  • 鎮痛作用
  • 安眠
  • 便秘解消
  • 中性脂肪蓄積の抑制
  • 血行促進によるむくみ解消
  • 美肌効果
  • 免疫力の向上

があげられます。

これらの効果からダイエット茶としても知られます。楊貴妃が飲んでいたのはおそらくこの蓮の葉茶でしょう。

ノンカフェインなので睡眠も妨げず、妊婦さんも安心して飲むことができます。

蓮芯茶

蓮の実の芯を乾燥させたのが「蓮芯茶」です。

とても苦いため、苦手に感じる人も多いようです。

蓮心茶には自律神経のバランスを整えるという働きがあります。この作用により、イライラや不安感、精神が不安定なことによって生じる胃腸の不具合、動悸、不眠などを改善します。

糖質やビタミンB群、カリウム、カルシウムなどが豊富に含まれているので、疲労回復、むくみの改善、利尿作用、高血圧、骨粗鬆症などの改善効果も期待することができます。他にも、自己免疫疾患の予防や抗炎症効果などの効果もあるという報告もあります。

(引用 健康茶の効果)

自律神経を整え、リラックスの効果があります。睡眠の質も高めてくれます。

飲みやすさ  蓮芯茶<蓮葉茶<蓮花茶

効果的な蓮茶の入れ方

蓮茶の水出しの方法を紹介したいと思います。

用意するもの

  • お茶パック(100均にもあります)
  • 冷水ポット
  • 蓮茶の茶葉  10~15g
  • 水  1リットル

作り方は簡単でお茶パックに茶葉を入れ、冷水ポットに水とお茶パックを入れます。そのまま冷蔵庫に入れ手待つだけです!最低でも3時間は待ちましょう。

夜準備して、一晩かけて水出しするのが楽です。熱に弱い成分もあるので水出しするのがオススメです。時間を置いて濃く出すと良いでしょう。

ハスの葉茶のダイエット効果を高めるには、空腹時に飲むのがベストとの事。そうすることで有効成分が効率的に身体に吸収されます。

お茶パックが用意できない方や大きなポットがないという方は↑のようなティーパックタイプが便利です。

おわりに

いかがでしょうか。日本ではあまり知られていない「蓮茶」ですが、知名度とは裏腹に沢山の効果が期待されているお茶なんです!

ぜひこの良さを多くの人に知って貰えたらと思います。

一人暮らしを始めてから水ばかりを飲んでいて「お茶を入れる」という行為をしてこなかった私なのですが、やはりお茶というのは癒されます(*´`)

みなさんもぜひ「蓮茶」で癒しのティータイムを!

最後まで読んで下さりありがとうございました。