料理

オーブン不要!フライパンで作れるピザミックスが美味しすぎる件

こんにちは、シロ(@shiro_kitsune7)です!

ピザといえばオーブンやピザ窯で焼くというイメージが強く、家で作ると言うよりはデリバリー外食ですよね。

しかし、「ピザミックス」を使えばフライパンを使って自宅で簡単に美味しくピザができちゃうんです。

調理時間は約20分!!

ホームパーティーなんかで作って出したら喜ばれそう!

そんな素敵な「ピザミックス」を紹介します。

私の家の近くのスーパーには置いてないので、欲しい時はいつも遠くまで買いに行きます(汗)

さっそくフライパンで作る

用意するのは

  • ピザミックス一袋(200g)
  • 水(180ml)
  • オリーブオイル(大さじ1)
  • のせたい具材(ピザソース、ツナ、ベーコン、チーズなど)

たったこれだけ!

袋の裏面にも作り方記載されてます。

ひと袋(200g)でピザが2枚作れます。

余談ですが、口コミでは一気に2(4枚分)を作ろうとすると混ぜるのが大変だったという情報もあるので、沢山作る方は2回に分けた方が良さそうです。

まずボウルにピザミックスと水とオリーブオイルを入れて混ぜ合わせます。

手でこねて、生地を2等分にしたら5分ほどねかせます。

この間に具材を用意します。今回私は

  • ピザソース
  • ツナ
  • プチトマト
  • 玉ねぎ
  • チーズ

を用意しました。

フライパンに1枚分の生地を押し広げ、フォークで数カ所穴を開けます。

小さいフライパンだと生地が延ばせないので大きめのフライパン(直径約25cm)を用意しましょう。

厚めに伸ばすとピザパンっぽく、

薄めに伸ばすとクリスピー感のあるサクッと仕上がります。

私は圧倒的に薄く伸ばした方が好きです。

穴を開ける時は10ヶ所程度でいいのですが、私は毎回たくさん開けちゃいます(笑)

中火で35分軽く焦げ目が着くまで焼けたら、火を止めてひっくり返します。

私はいつもここで火を止め忘れそうになるので注意です。そんなアホはあんただけよ!

ひっくり返した面にピザソースを塗り、具材をトッピング!

ピザソースがない方は

  • ケチャップ
  • 中濃ソース
  • ニンニクチューブ

4:4:1くらいの比率で混ぜても美味しく出来ますのでお試しを。

今回まさに私はピザソースが切れてたので自作。

蓋をして弱火もしくは中火でで35分。(蓋がない場合はアルミホイルで代用できます)

具材に火が通れば完成〜!

↓↓↓出来上がったピザがこちら↓↓↓

ちなみに私はこれまで56回作っているのですが、毎回と言っていいほど具材(特に玉ねぎ)に火が通る前に生地が焦げ始めてしまいます。

具材にしっかり火を通すための注意点をいくつかあげます。

  • 火の通りにくい具材はあらかじめレンジなどで加熱しておく
  • 玉ねぎなど薄く切れるものはできるだけ薄く切る
  • ピザ生地の上に具材をあつく重ねすぎない
  • ふたをする手間を惜しまない

わかっていても毎回具材を欲張って重ねちゃうのよね…(笑)

アレンジいろいろ

私はツナと玉ねぎをメインに作ることが多いですが、ベーコンやマッシュルームなんかを載せてもおいしいですよ。

バジルを載せればマルゲリータ風にも載せますし、アレンジは無限です!

↑こちらはツナと玉ねぎ、チーズのみ

 

↑ツナ、玉ねぎ、コーンでも作りました。

 

やったことないけど、チョコやマシュマロなんかの甘いものをのせてもおいしそう。

おわりに

本格的なお店で食べるピザとは違いますが、自分好みに具材をアレンジできて楽しく作れますし、

何より美味しい。

なんなら私は本格的なピザよりも、このクリスピー感のあるピザの方が好きです!(好みの問題ですね…)

美味しいので2枚焼くピザも1人でぺろっといけちゃいます()

家族で食べるなら4枚分焼いてもいいかもしれませんね。ホームパーティーなんかで作ったら喜ばれること間違いなしです!

簡単に作れるので是非お試しください。

最後まで読んでくださりありがとうございました。