料理

卵なしで作れる!簡単お菓子レシピ5選

こんにちは、シロ(@shiro_kitsune7)です!

今回は卵を使わず、少ない材料で美味しくできるお菓子のレシピを紹介したいと思います!

市販のお菓子はほとんど卵が使われていてアレルギーの方なんかはクッキーなどのお菓子を食べる機会もなかなかないのではないのでしょうか。

卵が食べれるようになった!?私の卵アレルギー克服の過程はじめに 私は生まれつき卵アレルギーでした。 しかし、成人を迎えた現在では加熱済みの卵であればほとんどアレルギー症状なく...

是非卵アレルギーのお子さんと一緒に作ってみてください。

自粛期間中はおかしづくりに勤しんでいたので、その間に作った中でも簡単かつ美味しいものを選りすぐりでご紹介します。

1,サクっと美味しいスコーン

スタバのスコーンに負けない、美味しいスコーンを紹介します。

自粛期間中はお菓子作りを結構していたのですが、スコーンは一番よく作りました!

材料

  • ホットケーキミックス…150g
  • バター…25g
  • 牛乳…40ml

バターをオリーブオイルに置き換えても作ることが出来ましたが、バターの方が美味しくできます。

オリーブオイルで作ると食感がしっとりめでほのかにオリーブオイルが香ります。

材料

  1. 電子レンジでバターを30秒ほど温めて溶かす
  2. ホットケーキミックスにバターを加えて混ぜる
  3. そこに牛乳を少しずつ加えながら混ぜる(ボロボロした状態で大丈夫)
  4. 手で折り畳むようにしながら生地をひとまとめにする(ここで割った板チョコやドライフルーツなどを入れてもOK)
  5. 4等分に分け、厚さ1㎝ほどの形を整える
  6. 180度に余熱したオーブンで15分~20分ほど焼く(トースターでも15分ほどでできますが、その場合は焦がさないために必ず上にアルミホイルをかけてください)
  7. 完成!

混ぜる時はこねるのではなく、折りたたむようにひとまとめにしましょう。
こうすることでサクッとした食感に仕上がります!

 

2.クッキー

材料

  • バター…30g
  • 砂糖…25g
  • 小麦粉…60g

作り方

  1. 電子レンジでバターを30秒ほど温めて溶かす
  2. 小麦粉と砂糖を混ぜる
  3. ②に溶かしたバターを加えて混ぜる
  4. 円柱状にしてラップで包み冷蔵庫で1~2時間ほど冷やす
  5. 冷蔵庫から取り出して3~5㎜の厚さに切る
  6. トースターにアルミホイルを敷き、5分ほど焼く
  7. 完成

混ぜるときは袋などに入れて作るとボウルなどの洗い物が減って楽です。

冷蔵庫で冷やすことで切りやすくなるだけでなく、サクサクに仕上がります。

 

3.チョコカップケーキ

材料

  • ホットケーキミックス…45g
  • ココアパウダー…30g
  • 砂糖…20~30g(お好みで調節)
  • オリーブオイル…大さじ1
  • 牛乳…75ml

材料

  1. ホットケーキミックス、ココアパウダー、砂糖を混ぜ合わせる
  2. オリーブオイルと牛乳を加えて混ぜる(チョコチップなど加えるとより美味しい)
  3. カップケーキ用の容器に移す
  4. 600wの電子レンジで2分ほど焼く
  5. 完成

4.生チョコタルト

材料

  • チョコ…200g(アルファベットチョコが便利)
  • 生クリーム…200ml
  • ビスケット…100~130g(100円程で売られているもの1袋が目安)
  • バター…50g
  • ココアパウダー…適量(なくても可)

材料

  1. ビスケットを袋ごと砕く(袋の端を切って空気を抜き、テープで止めると砕きやすい)
  2. 電子レンジでバターを溶かす(約30秒)
  3. 砕いたビスケットとバターを混ぜて容器に移して押し固める
  4. 生クリームを電子レンジで1~2分ほど温める
  5. 細かくしたチョコに生クリームを加えてしっかり混ぜる
  6. ②のビスケットの上にチョコを流し込む
  7. 冷蔵庫で半日以上冷やす
  8. 完成(純ココアをかけるとよりオシャレ)

ビスケット生地を作る際にバターではなく牛乳でも作ることができます。バターだとサクッと、牛乳だとしっとり仕上がります。(バターがおすすめ)

生チョコ大好きな私にはたまりません!

これまで2回作ったのですが、結構な量があるのに2回とも一日で食べきってしまいました(汗)

もちろんビスケット生地を除けば普通の生チョコも作ることができます。その場合はチョコの量を230gくらいにした方が上手くいくかと思います。

5.炊飯器で作るバナナケーキ

材料

  • 小麦粉…160g
  • 砂糖…60g
  • 牛乳…100ml
  • バナナ…2本(少し多めに入れてもOK)
  • バター…30g

重曹小さじ1と酢20mlを加えるともう少しふわっと軽い仕上がりますので、お好みの方でお試しください(^^)

材料

  1. バナナを小さく切り、電子レンジで1分加熱
  2. 温めたバナナを潰す
  3. 電子レンジでバターを30秒ほど温めて溶かす
  4. 全てを混ぜ合わせて炊飯器でたく
  5. 完成

バナナの香りが広がり、炊飯途中からいい香りがします!

出来上がりもほんのりバナナ風味で美味しい!

写真は分量2倍にして作りました。量が多かったせいでなかなか火が通らず、3回くらい炊飯しました()

上記のレシピ通りに作るともう少し薄い出来になるかと思います。

ずっしり重みがあり、結構お腹膨れます!

おわりに

いかがでしたでしょうか。

卵を使わないだけでなく、少ない材料で、簡単に、そして出来るだけヘルシーに美味しくできるレシピを紹介しました!

私の一押しは圧倒的にスコーンです!

お腹も膨れるのでお菓子としてでは無く、オシャレな朝食、昼食にもいいですよ。

スコーンを作ると食べる手が止まりません(笑)

みなさんもぜひ作ってみてくださいね。

最後まで読んでくださりありがとうございました。